So-net無料ブログ作成
検索選択

14C -Official recognition blog-

New song

14C -fortnight C- / Leave the Naked - have a normal boredom time -
前の3件 | -

Today's 14C_Ru/key-a;NaM Twitter 2015/03/30 [Twitter]


"lady ø girl"について [blog]








今回アップした曲
lady ø girl
と言う曲は元々YakumOのデモ曲フォルダにあった曲。
と言うのは前のブログでも書きましたが、
実はこの曲はもっと先で出す予定だったのです。

YakumOのデモ曲には14Cように作られたデモ曲も存在しているのですが、
この曲は特に作られる予定の無かったデータだったのです。

もしかすると作るかもしれない。
それくらい。

14Cでつくろうとなってから
アレンジが始まり
必要な音の録り作業が始まり
ラフミックスしてみてどうするのか考える段階。
ここまではいつもやっている作業の一つ。
ここから更に制作を進めるのか、
進めるのならこの方向性でいいのか。
などを考えるのですが、今回はこの曲の最初のデモ段階の簡単なアレンジを聴いて
なんとなく暖かくなってきた季節を想像したのです。
その印象が全ての録り作業が終了してラフミックスをした段階でも抜けず、
仮詩が出来てとりあえずそれっぽくミックスしたデータを作り。
そこで春に出そうと。

その時点での作業は最後のバランス調整だったので
急ぐことは急ぎ
決めることは素早く決め
こうして3月にアップすることができた曲だったのです。


そして、
この曲にもちょっとした仕掛けを施してあるのですが、
コレはまたいつか。
仕掛けを仕込んだらかなw














.曲をアップしました。"lady ø girl" [blog]







新しい曲を作りました。
今回の曲もYakumOのデモ曲データベースから選んできました。
簡単なリズムトラックギターで入れてあった一部のメロディーと、
ソレに合わせようとした、いくつかのイメージリフ等々
大まかなコードを弾いたギター。
以上。
作ろうと決まってから入っていたメロディー部分の仮歌を入れ、
入っていたアレンジイメージの選抜をしつつ、
コードメモが無かったのでコードを取りながら変更作業。
入っていたメロ部分のイメージ歌詞だけがメモしてあって。

先に歌を録ったのは初めてでした。
仮歌を入れた数小節のみが決まっていて、あとは仮。
そこから音を調整しながら仮詩を作り、
メロを入れて仮ギターを入れて。
そこから本格的にアレンジ。
いつもよりも作業に段階があり、ミックスも新たに取り入れる事になったミックス方法。

春に間に合うだろうか?
なんてボヤきながら集中的に作業をした2週間。
驚いたことに、今まででも上位に入る作業工程なのに最速で終わりました。

基礎段階で時間を掛けていたので、重ねる作業がスムーズに進んだのだと思います。


ポップさを残しながらパンクっぽいロック
今回の曲もYakumO感が出た、14Cの曲かと。
ギターを沢山入れました。

ドラムをパワフルにしました。

ベースはあまり動かないアレンジにしました。

歌は半分だけ入れました。


そんな曲です。


"lady ø girl"





前の3件 | -